【超おすすめ】禁煙をサポートするスマホアプリはこれ

禁煙ライフ
【超おすすめ】禁煙をサポートするスマホアプリはこれ

禁煙をサポートするスマホアプリってないかな? 例えば吸いたい気持ちを抑えれたり、禁煙のモチベーションが上がるアプリがあると嬉しいな

今日はこんな要望に答えていきます。

本記事の内容

  • 禁煙をサポートするスマホアプリはこれ
  • 禁煙アプリはあくまでも補助ツール、最後は自分の意思で全てきまる

禁煙をサポートするスマホアプリはこれ

禁煙をサポートするスマホアプリはこれ
いろんな喫煙者がいる以上、いろんな意見はあると思いますが「禁煙は死ぬほど辛い」と私は今でも思っています。
だからこそ、いつまた誘惑に負けて吸ってしまい喫煙していた日常に戻ってしまうのではないかと不安になったりもしますし、自分は心が弱いと言い聞かせ禁煙をし続けれるように禁酒をしたり、あぐらをかいて慢心しないように努力もしています。
そんな私も活用している禁煙をサポートするスマホアプリ「禁煙ウォッチ」について、私なりの使うメリットを解説していきたいと思います。

禁煙アプリは辛い時の励ましとモチベアップ効果がある

禁煙アプリ「禁煙ウォッチ」を利用する最大のメリットはアプリから得られる禁煙継続日数と禁煙した本数の金額という2つの数値です。
この数値を見ることで、今までの積み重ねた努力を認識でき、辛い時の励まし効果とモチベーションアップ効果があります。
私だってまだ100日経過していなくても数万円の効果があるわけです。実際にその金額をアルバイトや副業なんかで稼ぐと考えたら嬉しいですよね。
なので、地味に結構な効果だと私は思っています。

禁煙アプリの機能は最小限でOK 必要な機能は本数と金額のみ

禁煙アプリの中には寿命の表示機能をはじめとし、チャット機能であったり、他の依存症などの癖を直す機能もついていたりしますが、そんなものはぶっちゃけいらないです。
というか、「ぶっちゃけ見ないですよね」というのが本音です。
いつ寿命なのかもわからないのに、寿命が5日伸びました!イェ〜い!ってなりますか?
イメージできませんよね。
確かに「寿命が延びた=健康になってきた」と解釈して喜ぶ人はいますが、辛い時の励まし効果やモチベーションアップの効果がありますかといったら、積み上げた禁煙の日数や金額と比較したら薄いですよねというのが私の意見です。

チャット機能のあるアプリはある意味危険

またチャット機能のあるアプリは危険です。それはなぜかというと挫折して吸っちゃった報告する人がいるからです。
実際「禁煙駅伝」というアプリを一時期入れたことがありますが、そこのタイムライン機能に「吸ってしまった」とか「もういいや」など禁煙を諦める言葉がたまに流れたりします。
私は気になりませんが、人によっては影響を受ける可能性もあることからお勧めはしません。

禁煙アプリはあくまでも補助ツール、最後は自分の意思で全てきまる

禁煙アプリはあくまでも補助ツール、最後は自分の意思で全てきまる
喫煙衝動は3分間とよく言います。つまり、禁煙は喫煙衝動の山を乗り切る作業をするだけです。その喫煙衝動も3分で納まりますので、3分間だけ気分転換したり何かを口に入れたり深呼吸したり自己心理実況などをして耐えると乗り切れるというのがあるのです。
最初は1日何度も来る喫煙衝動が、日が経つにつれ間隔が長くなります。それに比例して「たばこのこと」を忘れている時間も長くなってゆきます。その期間は禁煙をはじめてから約3週間できます。「とにかく3分だけ」と考えて頑張って乗り切ってください。

私の喫煙衝動は今でも正直あります。毎日一度は衝動に襲われています。たまにタバコを吸ってしまい後悔する夢を見たりもします。最近では禁煙してから初めての行動をすると、喫煙衝動に襲われるという発見もありました。例えば、自動車の運転の休憩で気分転換の一服の美味しさを思い出して喫煙衝動に驚きました。良い想い出とニコチンが脳内で連動しているのかもしれません。
おそらく、こう言った状態だと禁煙続行中で卒煙者とはいえないでしょう。1本でも吸ってしまったら、スモーカーに逆戻りする自信がありますからね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました