【初心者必見】お勧め仮想通貨投資の情報元

Crypto

TwitterやFacebookなどのSNSやインターネット上の記事で、いろんな仮想通貨の情報が出回ってますが、何を信じて良いか分かりません。お勧めってありますか?

なるほど、何を目的として情報を収集しているかにもよりますが、私も取り入れている方法を今回紹介したいと思います。

【初心者必見】お勧め仮想通貨投資の情報元

ニュースメディア関連

コインテレグラフジャパン

この2つは情報が比較的早くリリースされるのが特徴です。仮想通貨・ブロックチェーン関連のニュースで最も影響力のあるメディアとしての評価も高く、 ブロックチェーン技術、暗号資産、新興のフィンテックの動向に至るまで幅広いニュースをカバーしています。

bloomberg

ブルームバーグは、経済、金融情報の配信、通信社、放送事業を手がけるアメリカ合衆国の大手総合情報サービス会社。トレーダーなら知らない人はいないくらい有名な情報収集元です。

取引所関連

ビットフライヤー

ビットバンク

国内取引所で、ニュースのリリースの速さ、正確さ、分かりやすさの3点でチェックしたらこの2つの取引所がお勧めです。

SNSを活用しての情報収集方法

ここでのSNSは主にTwitterとTelegram(テレグラム)の2つになります。
具体的な活用方法ですが、仮想通貨の取引所であったり、コインの公式情報がTwitterやTelegramで一番最初にリリースされるので、これを掴みにいくということです。

例えば、バイナンスという取引所についての情報収集でしたら

Binance Japanese
You can view and join @BinanceJapanese right away.

これらSNSのリンクは公式ホームページに掲載されていますので、ここから登録すると良いですよ。

あとBinanceでしたらCEOのCZ氏のTwitterをフォローするのも良いです。

このようにプロジェクトの公式ホームページからTwitterとTelegramのアカウントを入手し、それをフォローする。

そして、取引所だったらCEOなどの運営責任者、仮想通貨のコインなら開発責任者をフォローすると、重要な情報をいち早く入手することができるのでお勧めです。

絶対やってはいけない情報入手方法

TwitterやFacebookなどのインフルエンサーの情報を鵜呑みにしたり、情報商材のプロダクトローンチの情報を鵜呑みにするのは絶対やめましょう。

ある程度の知識が身についてきて、この人の意見はある程度参考にできるなと思ったら良いのですが、基礎知識がない状態でインフルエンサーやアフィリエイターの情報にそのまま耳を傾けると騙されるリスクがありますので注意しましょう。

特に情報商材屋を批判して、自分のLINEに誘導しているブログとかありますが、そこに参加すると間違いなく別の案件を紹介されます。

まとめ

仮想通貨の情報収集は、公式もしくは世の中で認められているメディアの情報しか信用しないというのが基本。

最新の情報を手に入れるには、公式のSNSアカウントをフォローし情報収集する。

これが堅実ですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました