【初心者必見】インターネットビジネスで騙されないための思考法

ネットビジネス検証
【初心者必見】インターネットビジネスで騙されないための思考法

この前SNSで見つけた投資案件、ネット上の知り合いから勧められたのですが、よく分からないです。DDSさんはこの投資案件の情報なにか知ってますか?

✅今回は、いつもこんな状況になっている人の不安を無くす方法について解説します。

本記事の内容

  • よく分からないと人に相談すること自体問題です
  • 儲かる期待値と損するリスクのバランスに着目
  • なぜ、私にこの投資話を持ってきたのか相手の考えていることを読み取る

インターネットビジネスで騙されないための思考法は3つ

投資案件を見極める上で重要なのは、専門的な知識であったり今後の未来を予測する先見の明が必要というわけではありません。一番大事なのは、今手元にあるお金を減らさないという点を意識することです。
それはこれから紹介する3つを意識するだけでできますので是非取り入れて自分のものにして下さい。

よく分からないと人に相談すること自体問題です

インターネットビジネスで騙されてしまう人の共通点として、
思考を停止させ自分で考えないというのがあります。
「分からない」「不安」と思ったら人に相談する前に自分で調べるという癖をつける必要があります。

仮に、相談した人が親身になって相談するフリをして、自分の商材を売りつけてきたなんてことだってあるのです。

安易に他人を信じてはいけませんし、他人の意見を信じて騙されお金を失った場合、自分の愚かさを攻める以上に他人を攻めて責任転嫁する可能性も出てきます。

そうなると反省も半減してしまい、また同じ過ちを繰り返すことにも繋がりかねません。

まずは、とことん自分で調べて、それでも分からない部分のみ相談するといったスタンスが理想です。

儲かる期待値と損するリスクのバランスに着目

騙される要因の2つ目は、目先の利益にばかりフォーカスするです。

例えば

  • 投資案件なら月利15%〜20%で複利運用すれば1年後には投資金額の10倍を手にすることが出来ます。
  • 毎月30%利益を出すFXの自動売買ツール。
  • 1日たった30分の作業で初月から月収40万円の不労所得を手にすることができます。

このようなキャッチコピーとかセールストークで興味を持っているようでは騙される可能性大です。

必ずリスクについて確認し最悪を想定したうえで、やるべきか見送ったほうが賢明か判断しましょう。

投資話を持ってきた相手の考えていることを読み取る

最後に注意して欲しいのは、「なぜこの人は私にこんな良い話を持ってきたのか?」という部分です。

はっきり言って、世の中そんな都合のいい話なんかありません。
単純に月利10%の投資話、毎月30%の利益を生み出すFXの自動売買ツールなど
紹介するくらいなら自分でお金集めてやったらいいじゃ無いと私は思うのですが、あなたも同じように思いませんか?

もし、私と同じように思うのでしたら、なぜこの人は私に話を持ってきたのだろう?と疑問を持つのになんら違和感を感じないはずです。

そう、疑問に思ったら直接ぶつけるのは全然ありです。
「すごくいい話なんだけど、なんで自分でお金集めてやらないの?私だったらそうしますけど?」って感じで構いません。

相手はどんなリアクションをするかに注目です。
社会貢献?あなたに幸せになって欲しくて?いろんなことを言ってきますが、紹介報酬欲しいからというのが見えてきます。

つまり、多くの人はあなたの幸せではなく自分の幸せの為にビジネスをして人が飛びつきそうな案件を探し紹介しているだけ、というのが分かります。

まとめ

インターネットビジネスで稼いで人生を豊かにしたいという志を喰いものにする悪い人は大勢います。
騙されない為には自分が成長するしかありません。
もし、仮に騙されたとしても、それは経験であり勉強代です。
今後、何百万円、何千万円というお金を稼げるようになるための先行投資だったと割り切って反省するのが一番です。

一番やってはいけないこと

それは、諦めることです。

諦めなければ、必ず取り返せます。

自分を信じて、コツコツ積み上げていきましょう。

関連記事

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました